ひとの体は氣を容れる器です

サクセスストーリーの豊富な人は、幸運を招き寄せる達人です。
人の運勢に吉も凶もありませんが、自然界の循環エネルギー『氣』を、
適時適宜に採り入れている人が、勝利の美酒を手に入れているのです。

神道では「ひと」という言葉は、霊の字から生まれました。古語では「霊」は
「ひ」と読み、霊が止まるから「ひと」と呼ぶようになったと言われています。
霊をいまふうに言いかえれば、「スピリチュアル」、「氣」となります。
ひとの体は氣を容れる器なのです。

常勝の運気を身にまとう『販促ツール』

旺盛な「氣」を喚起し、ビジネス戦士の運気活性化を促すために
企画されたのが、招運・勝運プリント『かみわざ』です。
 

名刺や商品パンフレットなど、日常的に用いる紙媒体一枚一枚に、幸運を呼び寄せ、
勝利を手にする「氣」を転写します。
各種のSPツールに宇宙の「氣」を吹き込むことにより、
それを使う人に自信がみなぎり、サクセスストーリーへと導かれるのです。
たとえば、名刺にはその 所有者の運命鑑定をした上で、その人の本命星に応じた、
カスタマイズした「氣」を刷り込みます。

ご注文までの流れ

流れ

氣の転写と宇宙エネルギー「氣」の刷り込みには主として五芒星を活用します

五芒星とは、陰陽道で魔除けの呪符として伝えられているものです。
印にこめられたその意味は、陰陽道の基本概念となった陰陽五行説、木・ 火・土・金・水の
五つの元素の働きの相克を表したものであり、五芒星はあらゆる魔除けの呪符として重宝されているものです。

五芒星が黄金比率によって構成されているのを発見したのは、古代ギリシャのピタゴラスで、
彼のグループはこれをペンタグラムと呼び、霊力や 啓示のシンボルマークとしました。

泥舟のかみわざブログ

ご注文・ご注文はこちら

運勢鑑定のご相談はこちら